大牟田市の手鎌地区公民館のサークル「手鎌スマホ会」にて、3月2回目の活動を行いました。今回はAmazonの提供するKindleアプリをインストールして、電子書籍を読むことのできる環境を整えていきました。

Wp 1

初めに、前回のおさらいとして、Amazonアプリを使った商品検索を行っていきました。商品名で検索をかけるほか、タイムセールの商品を確認したり、ジャンルで商品を絞り込んだりと、多くの使い方を試すことができました。

Wp 3

Amazonは通信販売のほかにも、多くのサービスを提供しています。今回はその内、電子書籍のサービスである「Kindle」を利用していきました。

Wp 2

電子書籍は、紙の書籍には無い

  1. 多くの本を持ち歩いてもかさばらない
  2. 文字サイズを自由に変更できる
  3. 安価に書籍を購入できる

といった特徴があります。Kindleの電子書籍を利用する準備として、Amazonへのアカウント登録やKindleアプリへのサインインを行っていきました。初回の登録手順はやや複雑ですが、みなさまお互いに助け合いながら、登録を進めていきました。

Wp 5

次回は青空文庫の書籍をダウンロードするなどして、Kindleアプリを活用していこうと思います。

今回使用したアプリ

Kindle