大牟田市の吉野地区公民館にて、スマートフォンの入門者向け講座を行いました。今回は地図のアプリを使って、経路探索やストリートビュー等の操作を試していきました。

Wp 10

はじめに、アプリのインストール手順についておさらいしていきました。アプリストアで目的のアプリを検索し、アプリの機能に関する説明を読み、実際にインストールしていきます。この手順は、スマートフォンを活用する上でたいへん頻繁に行うことになるため、必ず身に付けておきたいものです。

Wp 7

後半では、Googleマップを使った情報検索について学んでいきました。出発地と目的地を指定して経路を探索したり、店舗の営業時間を確認したりと、単なる地図に留まらず、多様な情報を得ることができます。音声入力で検索できるため、地名や施設名を手早く入力できる点も便利です。

Wp 6

また、Googleマップには「ストリートビュー」の機能が備わっており、道沿いの光景を眺めて回ることができるようになっています。自宅住所などを入力して、よく知る地域のストリートビューを閲覧していきました。

Wp 8